カテゴリ: お花係

新しく入りました お花は"アルストロメリア"。私からの花言葉は、「彼らに昨日、名前ができた。人とは何かを教えてくれた。身分とは一種の誇りを蔑ろにした上では、脆く、儚く、成立しないものであると、考えさせられたのである。」遠い昔の、偉大な師は何を思い、友にこの花 …
続きを読む
お花係便り

新しく入りました お花は"エリンジウム・アルピヌム"。私からの花言葉は、「君が臥し代に 千代に八千代に、 さざ波の音と 薄氷の聲に 喚起されたし 暗々裡の君が静園、  啼かぬば良い 安寧の福とは契りなし、 那岐伏して霞むが 余の手を握るは、   那美ぞや 真の那美 …
続きを読む

新しく入りました お花は"竜胆"。私からの花言葉は、「修む者、    野兎の権化に出逢う。           白銀の雪草に心眼拓くは    修羅の如し。     誠に想うとする気持ちは     種に違わぬ。    いついつの世も    師業の足轍を辿る。」竜胆の種は苦味が …
続きを読む
お花係便り

新しく入りました お花は"アンスリューム"。私からの花言葉は、「悶え燃ゆる真夏の聲風があなたを        一人 置き去りにしたとしても、    乾いた季節に凍えることのない音が        きっとあなたを包むから」。明くる朝、遠い西の果てではヒナゲシの花が陽の光 …
続きを読む
お花係便り

新しく入りました お花は"紫陽花"。私からの花言葉は、「この季節が終われば あなたはまた 淡い焰を探しにゆくの?」。しとしと雨。俯きがちな目線に 華を咲かせようとの神の気遣いか、群青で 淡く唯一無二の紫陽花らは 野で水遊びをしている。時期により 色が変化する様は、 …
続きを読む