こんにちはー。


すっかり冬らしくなってきましたねー。

もう11月も終わりで、12月になるとまさしく冬の到来です。

寒いのは苦手ですが、元気に頑張ります。

さて、先週末は代々木公園で『FIESTA de ESPANA 2019』が行われていました!!
そこにちょっとですがお手伝いがありまして、行ってきましたョ。

まずどこで何のお手伝いかといいますと。
まず場所はココ↓
IMG_4424

エスパーニャのサムライ 支倉常長 さんの紹介ブースです。

支倉常長さんというのは、
伊達政宗の命を受けて、
江戸時代初期に慶長遣欧使節団を率いて、
エスパーニャ(スペイン)、ローマへと旅した仙台藩の武将です。


詳しく知りたい方はこちら

で、なぜ私がここに行ったかといいますと、

IMG_4427

ワークショップのコーヒーの淹れ方を教えに行っていたんですね。

支倉常長さんは日本人として始めてコーヒーを飲んだ方なんじゃないかといわれています。
全日本コーヒー協会のHPにも記載されていました。

そんな支倉さんが飲んだんじゃないかというイメージで作ったのが『支倉ブレンド』
そのコーヒーの販売もこのブースで行っていました。

実際に支倉さんがどんなコーヒーを飲んだのかということは、
記録にも残っておらす、分からないそうです。
本来はたくさん記録を文献にして残されていたそうですが、
支倉氏の死後処分されてしまったそうです。
ですので、非常に勝手な憶測から、支倉ブレンドを作らせてもらいました。

支倉常長さんは、チョコレートも初めて食べた日本人とも言われてまして。
なので、
コーヒーの起源とも言われる「エチオピア」のコーヒー豆をメインで使用した、チョコレートにも合うコーヒー
支倉ブレンドです。
*このブレンドは、この支倉常長さん関連のイベントでしか買えませんのでご了承ください。

このイベントでは、
ドリップバックにして販売しました。
その傍らで、
ドリップバックのコーヒーを美味しく入れるちょっとしたコツを教えさせていただきましたというわけです。



ええと、コーヒーを美味しく入れるコツはですね。


まずはですね、



『素材が一番大事です。!』




はい。
淹れ方云々ではありません。

はい。

こんな感じです。

という感じで、

いい感じにロストロで豆を買いましょう的な
ロストロの宣伝へとつなげていきました。笑

もちろん、ちゃんと淹れ方のコツも伝えましたよ。
少し。笑


また、支倉コーヒーと並んで販売されていた、
IMG_4429
米沢りんごちゃん。

IMG_4430

文字見えないけど、
こちらは『米沢ラーメン』くん

スペインフェスティバルなので、
スペインに行った支倉常長さんが紹介されるのは分かるんだけど、
コレだけ並んでると、
『なぜ米沢。。。??』

ってなりますよね。


しばらくして、やっと理解したんですが、
支倉常長さんが米沢出身なんだそうです。

いい勉強になりました。


他のブースはみんなスペインの料理やビールやワインなのに、
ココだけ米沢のりんごやラーメンで
『???』
の空気が漂っていたのは間違いありません。

ただ、ちゃんと話を聞くと、
『へぇ~~~そうだったんだ!!』
といい勉強になります。



ちなみに、目の前のブースでは
大鍋パエリア
IMG_4435

やってました!!
でかい!!
作ってる最中は常におなかが空くニオイをかもし出していましたね。

誘惑に勝てませんでした。
美味しかったですよ!


以上FIESTA de ESPANA2019レポートでした。




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット