今年もTOKYO CAFE SHOW 2019に出展してきました。

その間はお店の方はお休みさせていただきまして、

お休みの間に来てしまった方などいましたらすみませんでした。
もうしばらくは長期の休業はありませんのでご安心ください。

お店は休みとはいえ、私たちは展示会という名の戦場へ行ってきたのですけどね。。。

というわけで戦況報告です。


いつからでてるのかはちょっとわかりませんが、
私スタッフAが入社してからは毎年出ております『TOKYO CAFE SHOW』
今年は初のパシフィコ横浜での開催です。
慣れてないのでね。遠いしね。
忘れ物しちゃいけないと思って準備からぴりぴりしておりました。


2019年7月3日10:00 展示会スタート!!
rostroブース1JPG

とりあえずROSTROブースはこんな感じです。
見たことある顔だけど雰囲気ちがーう。
という感じのがいますよね。
そうです。
今回は営業メンバーはスーツで登場しました。
気合入ってます。


もちろん今まで通り、卸用のスペシャルティコーヒーの販売がメインですが、

今年はもう一つの『エスプレッソマシンとグラインダーの販売代理店』が2トップで登場です。

この展示会で新しく販売を始めたマシンたちをお披露目しました。

今まではスペインのエスプレッソマシン『EXPOBAR』とグラインダーは『COMPAK』のみでしたが、
今年はエスプレッソマシンにはドイツの『ECM』、グラインダーはイタリアの『MACAP』が参戦。
マシン

ECMのエスプレッソマシンは小さいながらもかなりのハイスペック。
耐久性・安定感も抜群でデザインもシンプルでかっこいいです。

MACAPのグラインダーは、
かわいらしいデザインながらもエスプレッソ用のグラインダーとしてはかなり優れていて、
スピードも速いです。

我々もお店で使ったりしながら、
より良いマシンにする為にメーカーと協力していく予定です。

これらの新しいマシンに興味をもった方は是非ROSTROまでご連絡くださいね。
HPにも近いうちに情報アップします。


さて、本業はスペシャルティコーヒーの業務用の卸の方です。
コーヒーサンプル
こちらも豆のサンプルやドリップしたコーヒーサンプル配ってばっちり宣伝してきました。

ただちょっと今までと違うなと感じたのは、
ROSTROの名前を知ってくれている方が増えたこと。

『あのメニューのないコーヒー屋さんでしょ?』
などといってくれた方がいらっしゃいました。

まったくうれしい限りです。

そんなこんなで3日間。
みんなでROSTRO宣伝してまいりました!
集合写真

新しいマシンたちの手ごたえもあったようで、
まだ色々と課題もありますが、

今後のロストロの未来をつなぐ3日間でした。

実は2日目に代表S氏のセミナーがあったのですが、
私はブース居残り組みで内容わからないので、
割愛しまっす。

なかなか盛況だったようですョ。


EXPOBAR ECM COMPAK MACAPなどのエスプレッソマシン、グラインダーに興味のある方は、
こちら ↓ までご連絡ください。


ROSTRO JAPAN
渋谷区富ヶ谷1-14-20サウスピア1F
TEL : 03-5452-1450
FAX : 03-5452-1451
E-MAIL : info@rostro.jp

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット