こんにちは。
ロストロスタッフAです。

私ロストロのスタッフになっておそらく4年ほど経ちますが、
珈琲とはまったく関係ない、
年々上達していく技術がございます。


年に1度、TOKYO CAFE SHOWという展示会に出店するんですが、
ROSTROの展示ブースは毎年自分達の手作業でブース造りを行います。

床板貼りから、壁紙貼り、家具の組み立て、照明取り付け、器材の配置などなど。
毎年やってると慣れてきて、だいぶ手際良く出来るようになって来ました。


基本的にはできているものを決まった位置に設置していくだけなんですが、
自分達の手でやるしかないものが一つあるんです。

さて、こちら去年の我々ロストロのブースです。↓

IMG_3347

もうすでに懐かしい感じします。
今年はまたちょっと変りますよ。

さぁ。
どの部分かわかりますね?



え?わからない?
ズームしましょうか。


rogo

そうココ。
壁紙のロゴ部分です。


コレは売ってないので、自分達で作るしかありません。
壁紙自体は買いますけども。
業者さんにお願いしちゃうと高くついちゃうので、
自分達で出来ることは自分達でやります。

どうやって印字しているかといいますと、
型作って、上からシューって黒スプレーしてる感じです。
って言うとエライ簡単そうに聞こえますがね。

コレって、意外とキレイにやるの難しくってですね。

もともとは何の技術も知識もない素人です。
ただ手先はそれなりに器用です。

型作るのも全部手作業ですし、文字をカッターでキレイに切り抜くのも至難の業なんですヨ。
型くり抜くのをクリクリと1日続けてたら、もう肩コリコリですし、腕もパンパン、指はバキバキ。


そうです。
年々上達してるのは、
この印字の出来栄えです。


2日ほどかけて、
せこせこ型紙を作成し、
昨日の夜、仕上げました。

何も描いてない壁紙がね、

IMG_4090

こうなる ↓


IMG_4089
こんな感じです。
ね!? 文字クッキリでしょ?!
にじんでない!はみ出てない!!

いやーー。
去年まではですね、文字がにじんじゃったり、はみ出たり、
スプレーのインクがはがれちゃったりで、、、。

型紙の素材とか、スプレーの仕方とか、色々と試した結果、

『去年よりだいぶうまく出来た。』

と、自我自賛。

スタッフJに話したら、

『去年も同じこと言ってましたね。』と、言われました。笑

と、言うわけで、珈琲にはまったく関係ない、スタッフAの技術向上ストーリーでした。

珈琲の抽出技術や、知識ももちろん・・・向上してるはず!笑






今年も出ます。

TOKYO CAFE SHOW 2019
日時:2019年7月3日~5日 10時~18時(最終日は17時まで)
場所:パシフィコ横浜
イベントホームページ:http://cafeshow.jp/

ロストロ本業の卸用のスペシャルティコーヒーオリジナルブレンドのご紹介や、
ロストロが販売代理店を行っているエスプレッソマシンやグラインダーの展示を行います。

ご興味ある方は、是非お立ち寄りください。


また、準備期間を含め、7月1日~5日まではCafe Rostroは休業とさせていただきます。
日ごろからご利用いただいておりますお客様にはご迷惑をおかけしますが、
ご理解とご協力をお願いいたします。













コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット